ゲームプレイ日記や旅行日記(食中心ですが)など
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

東京行ってきた2
夕飯は秋田料理のお店、きりたんぽできりたんぽ鍋を食べてきました。

まずは、いぶりがっこ。

綺麗に並んでてチョコレートみたい。別メニューにいぶりがっことカマンベールっていうのがあったけど、カマンベールが合うの分かる気がする。薫製うま〜。

はたはたの焼き物。焼きたて美味しかったな。


きりたんぽ鍋の具。

きりたんぽ、だまこもち、比内地鶏、舞茸、ゴボウ、しらたき、ネギ、三つ葉です。注文は一人前。


しょう油ベースのきりたんぽ鍋。だまこもちと言うあきたこまちをつぶしてお団子にしたのがめちゃくちゃ美味かったです。
あと比内地鶏のだし巻き卵も食べたんだけど、写真が無かった。撮ったはずなんだけどな〜。

比内地鶏のもも焼き。

皮ぱりぱりでジューシーで歯ごたえあって美味しい。鶏肉大好物!

あん肝ポン酢。

ちょっと頼みすぎました。お腹一杯。

けど

ホテルに戻ってテレビ見ながらタルト食べました。
左から栗とメープル、ナガノパープルとクリームチーズ、峰満イエロー、クリームチーズ。後ろ2個は翌朝食べた。
フルーツどっさりのタルトはあっさりしててペロッと食べられちゃうんだよね。美味いわ〜。


翌日は月島でもんじゃ焼きを食べて帰りました。

げそとアスパラ。バターにしょう油を垂らして。


定番、明太餅チーズもんじゃ。

焼いている状態はアレなので写真はなしでwwアレなのでwww

 
東京行ってきた1

1週間前だったけど銀座のホテルが確保出来たので、連休中に東京に行ってきました。約2年ぶり。拠点は銀座、有楽町。

帰りに買うお土産をアンテナショップで物色したら、初日のお昼ごはんは2度目のグルガオン。

チーズクルチャがどうしても食べたくて!

すんげ〜たくさん入ったチーズ。あふれてきてるよ〜。前に食べた方がニンニクきいてたような気がするけど、やっぱり美味い。
シェフのチキンカレーと

焼きトマトとパニールのクリーミーカレー。パニールって何?フカフカした四角いのがパニールだったのかな?

&ナン
どっちのカレーもうま〜いっ。

その後近くのキルフェボンでタルトを4つ購入して銀座三越の地下へ。
その後することが無くなったのでベタに浅草へ移動。昔、蔵前や上野で働いてて何度も浅草へは行ってたのに、カメラを持って観光に来たのは初めてww

スカイツリーなんか見てみたり。

雨降ってたので途中までしか見えないよ。


今更だけど、メガテン3の安息地。あれ?もしかしてノクターンやってから初めて来たっけ。ワクワク度が高いぞ。


うっひょ〜い、邪教の館と泉とジャンクショップが立ち並ぶ仲見世〜。


防具?メガテン3は防具なかった。






お参りして、お線香買って、おみくじ引きました(小吉だった)


夕飯食べられなくなるから浅草では何も食べなかった。あげまんじゅう屋増えたね。

ごはんごはん!

弥彦みのやの続きです。

お品書き

品数多いな。

蒸し碗鮟肝、酒菜盛り合わせ、端に写ってるのはしゃぶしゃぶの牛肉です。

鮟肝好きなのでうれしかったです。美味しかった。

茹でずわい蟹甲羅盛りと氷頭なます


酒菜盛り合わせ


お刺身盛り合わせ


イベリコ豚のロールキャベツ


のどぐろ西京漬け焼き


揚げ物皿

蟹爪と鰈と獅子唐

鰊蕎麦
 

以上にお漬け物とご飯とみそ汁にデザートが付いてました。
おかずいっぱいあるからつやつやのご飯たくさん食べたいんだけど一膳が精一杯。無理〜。
旅館の料理って多すぎるよね。嬉しいんだけど辛くなるよ。

部屋もお風呂も料理も良かったのでまた泊まりに行きたいな。

おんせんおんせん!

12/26.27に直吉と弥彦温泉みのやさんに泊まりに行きました。

弥彦に着いてまずは神社でお参りしました。

2009年の後半は嫌なことあったのでもうこれ以上ないようにお願いしておきました。

その後はおやつを食べにひらしおさんへ。
抹茶シフォンパフェを注文。

撮る前に一口行っちゃってますね。
チェックインまで時間があるので追加でコーヒーと紅茶を注文。

コーヒーについていたウサギの砂糖菓子を直吉からもらいました。
可愛いけど食べちゃいます。

チェックインの間に出てきたお茶請け。かわゆい。

浪漫館という大正モダンなフロアのお部屋に泊まりました。
板張りにツインベッドと座敷もついたお部屋です。





家具やランプがとっても可愛くて落ち着いた色調の部屋でした。撮ってませんが洗面台も陶器の水盤で素敵でした。


浴衣は好きな柄を選べました。

浪漫館フロアの入り口

廊下にはレトロな家具が飾られていました。






別館の朝食会場に行く途中にあった料亭の前。

お風呂は8階でした。露天風呂から山が見えて、寒かったけど気持ちよかった〜。着いてすぐと、夕食事後と早朝に入ってきました。
夜明け前の露天風呂はホント気持ちいいです。けどどこからか歌?と言うか歌うような女の人の声が聞こえてきてちょっと怖かったです。山の精霊か?なんて冗談言ってましたがあれは何?教会でも近くにあったんだろうか。

豪勢な夕食は次回。 

12月27日から29日
年末に2泊3日で東京に遊びに行ってました。毎年の恒例行事となってます。
まぁ大して面白いことも変わったこともなかったので(一つあったか)食べたもの公開。

日本橋のたいめいけんでタンポポオムライス


卵を開いたとこ

オムライスは断然ケチャップ派の私たちなので非常に満足なお味でした。
この他に50円コールスローを二つと、50円ボルシチを一つ注文しました。

デザートにまたしてもキルフェボンのタルト。ホテルから近いし。

白い方はさつまいものタルト。
夕食はホテル側のmiso bankに行ったんだけど、味、店共に普通でした。味噌チーズフォンデュは美味しかったです。

2日目の夕食は東京駅のグランスタで買ったお総菜。

生煎包や大根餅、焼き鳥など好きなものばかり♪
ホテルでお風呂入ってからお酒飲みながら食事してのんびり。幸せでした。
この日のデザートはフェアリーケーキフェアのカップケーキ

イチゴミルク、ラムレーズン、紅茶、チョコバナナの4種です。

最終日、八重洲地下街のねぎしで牛たんランチ。


食事後、地下街にジャンプショップがあったので欲しかった携帯の覗き見防止シートを買ってみました。

エリザベスチョイスで大失敗。メール読みにくいし、何よりお気に入りの待ち受け(副島氏のキタロー・番長・慎)がベスで台無し…。暫く見てれば気にならなくなるかな。
レジでおまけに貰った缶バッチはいつも不機嫌な顔の雲雀でした。銀ちゃん欲しかった…。

あとは、今年取り壊してしまう歌舞伎座を見てきました。


そういえばグランスタの酢の店に酢ムリエが居た!相変わらずめっさ笑顔でした。
松本旅行記
長くなったので3つに分けてエントリーしてます。これは第3章なので第一章からどうぞ。

第三章 「危うく救急車」
やっとメインの松本城です。
うはー格好いい!!烏城!

撮影ポイントもりもりあるよ〜。





さて、松本城は階段が急で有名ですね。
もう階段じゃなくて梯子なんじゃない?って傾斜を上り下りしてきたのですが、私、危うく肉離れを起こすところでございました。
急で1段の高さが半端ない階段を下りようと右脚を伸ばしたところ、右大腿四頭筋に「ばちん」と痛みを覚えたのです。平地を歩くもあまり力が入らず。てか痛い。
「肉離れるところだったよ〜」
と直吉に伝えるとゆっくりでいいからとりあえず休め、と優しい言葉をかけてくださいました。
けど割とすぐに普通に歩けるようになったので各階ゆっくり見学しながら天守閣最上階へ。

はい登頂成功。頂上からの眺め。

高っけ〜。数百年前にこの眺めってすごい贅沢だよね。最高の気分だったのではないでしょうか。
けど私には高すぎるし、端の方は傾斜が付いていて怖いので早々に退散してしまいました。ヘタレ。

上ったのなら当然下りなくてはなりませんね。またしても狭く急な階段を、まだ少し痛む右脚を庇いながら下りていると、

「ばちん」

うお〜また逝った!肉離れそうだぁぁあ〜

左脚〜っ!!!!!

あい、両脚逝きました…。
さすがの直吉も「どんだけ運動不足なんだ…」と呆れる始末。
「ちが〜う!コレは怪我だ!怪我したんだっ!!」と言い張ってみましたが、たぶん直吉の中では運動不足野郎で終わっていることでしょう。
お陰で数日間便座に座るのも立ち上がるのにも苦労するほどの筋肉痛に。あ〜あ。

翌週の6日に遊びに来たIさんには「落ち武者の霊にでも取り憑かれたんじゃ…」と言われる始末。違います、大丈夫ですよ、霊センサーが一緒でしたから。

その夜松本に行ってきたことを父に話したら自分も行ってみたいと思ってたそうです。私一緒に行ってもいいけどもう登りませんからね。外でバシバシ写真撮って待ってますわ。白鳥と戯れてますわ。


JUGEMテーマ:旅行


松本旅行記
大分長くなったので3回に分けてエントリーしてます。これは第二章なので第一章からどうぞ。

第二章 「名物(?)狩り」
旅と言えば食が付きもの。
妙高SAでは「よもぎソフトクリーム」をいただきました。直江兼続は関係ないッス。

そしたら姨捨SAには桃のソフトクリームがあるじゃないか!んーこっちが良かった。だってよもぎソフトはちょっと苦みがあるだけでそう美味しいものじゃなかったんだもん。

松本市に到着するとお昼だったので、IC近くのロイヤルホストでカレーを食べました。

だって、名物とか分からなかったし…そばって気分じゃなかったから…。地元にロイホないし…。美味しかったです!本当はデニーズでマンゴーデザート食べたかったんだけどもう終わっていたんだ…。どっちもファミレスじゃん。

あとは帰りに梓川SAでそば粉入りの野沢菜おやきを食べました。

歯形ついててすみません。

その他に手に入れたもの

新潟限定蟹だし塩らーめん、栗ようかん、信玄餅。写真ないけど善光寺の七味。
蟹だしらーめん美味しかったです。

そして、

真田幸村キティ。
キティ…キ ティ・・・。うん、これは付け髭をつけた色白の幸村なんだ!そうだよ、そうしよう!
キューピーも出して下さい、お願いしますぅ〜。



JUGEMテーマ:日記・一般


松本旅行記
仙台旅行記中断してるのですが、6月末に直吉と松本に行ってきました(てか直吉しか行く人いないんだね)。
目的は松本城。一昨年の10月に上田行った時に松本まで足をのばす計画してたんだけど、どう考えても日帰りじゃ無理だと言うことで行けず、その後延び延びになっていました。
では早速旅行記始めましょうかね。
と書きだしてみたものの、長くなったので3つに分けてエントリーしてみました。

第一章 「呪いの言葉」
朝早めに自宅を出発し、ガソリンスタンドで給油とタイヤの空気圧チェックをお願いしました。
するとスタンドのお姉ちゃんが、「タイヤが大分すり減ってますしひび割れも出てますね。これから高速のるとちょっと危険かもしれません」と言うではないですか。
「危険、ですか?」
「そうですね、これだとスリップしやすいですし、あとは”バースト”したり…」
「バースト・・・・・・・」
一応タイヤ交換の見積をもらったんだけど、交換に1時間かかるというのでお断りしてそのまま松本へ向かってしまいました。
けど車中ずっと「バースト」の文字がぐるぐる。
やべぇ、死ぬかも。自分一人ならいいけど直吉乗ってるし、もし事故って死んだらご家族に申し訳ないし…(直吉には申し訳なくないんかい!)ほかの車巻き込んじゃったりしたらもっとやべぇ…ぐるぐるぐるぐる…。
と、直吉が「なんかガソリンスタンドで魔法かけられたみたいだね」と。
ホントに…。一定時間後に破裂を引き起こす魔法か?するとスタンドのお姉ちゃんは魔王の手下なのね。どうかこの魔法が不発に終わりますように、と状態異常解除アイテムのない私たちは祈るしかないのであった。


JUGEMテーマ:旅行


満開
お花見&X JAPAN無謀な夜に行ってきましたよ〜。

千駄ヶ谷門を入るとすぐ桜の木がたくさんあります。満開!









枝の先からだけでなく幹からも桜って生えてくるんだ〜。なんか可愛い。

そして花より団子。東京駅のグランスタで購入。

皆さんシートを広げて持参したお弁当を食べていました。
私たちの直ぐ後ろは若者グループ。集まったところで「かんぱ〜い!!」
周りの視線が一斉に集まったそうです(私からは見えなかった)。その後そのグループはとても静かだったなぁ。
騒ぎたいなら上野か井の頭公園に行くと良いさ。御苑は酒類持込禁止だよ。

桜の他にも色々咲いていました。

コレは桜?色濃すぎ?






X JAPAN終わってホテルで食べた春雨スープ。

ついオクラって手に取っちゃうよな〜。もとな…

毎年恒例なの
28日から2泊3日で直吉と東京へ。日程で分かる人には分かりますね(笑)29日午前中だけ某所にお邪魔してました。
他の目的は美味しいものと美味しいお土産!
行く前から決めていたお店を堪能してきましたよ。
ホテルは銀座。レディースフロアを奮発したのでアメニティはロクシタン。

しかし、ロクシタンは私には匂いがきつすぎて頭痛が。翌日コンビニでスーパーマイルドシャンプー買いました。レディースフロア特典台無し…。

美味しいもの!
1.ホテルから数分の「銀座 縁」で鳥料理。
鳥モモの香草焼きだけ写真取り忘れ。

温野菜と卵焼き

三種の地鶏食べ比べ。比内地鶏と名古屋コーチンと、忘れた。少量食べるなら私は名古屋コーチンが濃厚で美味しいと思いました。

コラーゲンボールを入れて作る鳥そば。コラーゲンボールの追加は出来なかったぜ。5個位追加したい勢いなんだけどな、残念。
それにしてもピンぼけ写真ばっかりです。

2.インド料理のお店グルガオンでランチ。

サラダ、チーズクルチャorタンドリーチキン、お好きなカレー1種、ナンorライス、飲み物のセット

サラダの隣にあるのがチーズクルチャです(にんにく風味でたっぷりチーズがとろけてる)もう、めちゃウマ!お店のお兄さんが「熱いうちに手で持ってお召し上がりください」って、いじめですか?火傷するじゃん(笑)熱々ですが火傷はしませんでした。

カレーはエビのマイルドなカレーとマトンとほうれん草のカレー(辛さ1)どっちも美味かったっす。ずっとインド料理食べたかったからやっと念願叶った〜。タンドリーチキンもラッシーも美味しかった♪
今日もピンぼけ過ぎ。もっと美味しそうな写真撮りたいよ…。

3.キルフェボンのタルト

左から胡桃と木苺、オレンジ、コーヒー風味のチョコレートのタルト。抜けている部分には季節のフルーツがてんこ盛りのタルトが入ってました。前日食べちゃったんだ。ここのタルトって大きいのね。3時に胡桃のタルトとオレンジのタルトを二人で食べたら一向にお腹空きませんでした。

4.黒塀横町の串はんで串揚げ定食。



串揚げが8本、2回に分けて揚げてくれます。ウズラの卵にはトリュフが挟まってるそうですが、庶民にはなんだかよく分かりませんでした。けどどれもサクサクじゅわーで美味しかったな。
今回の食事は外れなしだったなぁ。あぅ、またすぐ行きたくなった。

お買い物!
大体の買い物が終わったのでちょっとだけ覗いてもいい?とイトシアのクリスピークリームドーナッツに行ったら行列が少ない!お腹もまだ空いてない!ので並ぶことに。
おお〜!

念願の!!

オリジナルグレーズドとグレーズドレモン。冷めてても生地がサクサクふわふわで美味しかったですよ。
一番美味しいと言われる並んでいる時の1個はお腹が空かないのでお断りしました。バカだって?夕飯の方が大事なんじゃよ。

ほか、実家への土産に鹿児島のアンテナショップで芋焼酎と薩摩揚げを、自分家の土産に北海道のアンテナショップでチーズやスモークサーモンなど酒のつまみを購入。アンテナショップって便利ね。北と南の土産が買えちゃったわよ。
東京駅地下でもかりんとうや酢ムリエのお店でフルーツビネガーなども購入しておうちへ帰ってきました。↓飲むのが楽しみな小ぶりの瓶に入った酢たち。

あ〜楽しかった。帰りたくなかったよ。(この先面倒なこと待ってるから…余計)


JUGEMテーマ:旅行