ゲームプレイ日記や旅行日記(食中心ですが)など
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

台湾旅行記14 2009/09
9月21日(4日目)その2

もう書く事もないんですけどね。台湾旅行記最後です。

迎えに来てくれたガイドさんが、私たちともう一組のご夫婦に台湾バナナをくださいました。初日に到着が遅くなったお詫びだそうです。ハナちゃんが高級品だとかなり喜んでました。完熟バナナらしく香りが高くてホントに美味そ〜。
飛行機の中でしっかりいただきました。台湾バナナってうんめぇ〜。

出国審査前にスタバでマンゴージュースを買って飲みました。

時間があれば一人一本飲んだのにな〜。

免税店でジャスミンの茶梅とエリンギチップを買って買い物は全て終了です。


最後に美味しいもの食べたかったのに第一ターミナルは何もなくてつまんない・・・。はやいとこ建て替えちゃって下さい。

体調のせいか(情緒不安定時期だったもので)帰りの飛行機が怖くて怖くて。個別モニターなんて付いてない飛行機だから気を紛らわすことも出来ないし、席も窓側だし。せめて通路側が良かった。韓国の時は覚えてないくらい平気だったのにな。
眠ってしまえたらどんなに楽だったか。斜め前に見えるおばちゃんが、どっしりと構えてて本当に羨ましかった・・・。
飛行機に乗る時はゲーム機が必要だわ。PSPって通信のスイッチ入れなければ使っていいんだよね?だめ?
でも絶対また行くの。逃避出来るアイテムなにか用意していこう。

そうだ、飛行機の中でいい事?も一つありました。
小さかったけど丸い虹が見えたんだよ。珍しいんだよね?写真にはうっすらと写ってるだけなので縮小すると見えませんでした。


卵とご飯が食べられなかったので肉とゼリーだけ食べて、中華菓子は家で食べました。あんこ入りだと思ったらコーヒー餡でめちゃめちゃ美味かったです。

今回の旅のテーマは「チャレンジ」だったのにクリア出来たのはシャンプーとゴーヤジュースのみ。次回こそは臭豆腐!

全然観光してなくて食べ物ばかりの恥ずかしい旅行記になってしまいました。次は観光中心にするぞ!!って言っても再来年まで予定なしだけど。




JUGEMテーマ:台湾
 
台湾旅行記13 2009/09
もう大分忘れているのでかなり適当になってきた台湾旅行記です。

9月21日(4日目)その1
とうとう最終日。

朝食付きのツアーだったのに一度も利用してないので、12階のレストランに行って景色を眺め、フルーツを少しだけいただいてから朝食を買いに出かけました。

ホテルの1階のエレベーターホールで翡翠のアクセサリーなどを安く売っているおばちゃんがいると、前日ハナちゃんがエレベーターで一緒になった女の子から情報収集していたので覗いてみました。

もともと欲しかったので値段を聞いて買おうと決めていたんだけど、どんどん安くしてくれたりおまけを付けてくれるので商売成り立つの?大丈夫なの?と逆に心配になってしまいました。

私には石の価値も本物か偽物かもよく分からないから、自分が気に入れば(高額商品は本物じゃないとイヤだけど)充分なんだけどね。たくさん買ってもらいたかったんだろうな。

つい夢中になってしまいましたが、朝ご飯がまだだったのでさくっと買い物をしてホテルを出ました。

昆明街を南に歩いて行ったところにある頂好スーパーでドライタピオカなどを買い、朝食は(またしても)ケンタッキーフライドチキンでピータン粥と椎茸のお粥をテイクアウトしました。私は椎茸の方をいただきました。


クノールの海鮮カップスープやパパイヤ牛乳、ハナちゃんはチョコレート菓子やハイチュウライチを。


お粥は結構量もありました。

ガイドさんはえー?と言ってましたが朝には丁度いい食事だし美味しかったんだよ〜。ホテルの朝食よりずっとマシだったし。ケンタに朝食メニューなんてこっちにはないから面白かったです。

本当は行きたいお店もあったんだけど、遠かったし平日の車の混雑状況が分からなかったので近場で済ませました。

ドライタピオカはね、作るの失敗しました。
水を張ったナベに入れた途端ほとんどの粒が溶けてしまってドロドロに!なんで〜!?
そのまま手順通りに煮たけどこんな状態に


食感はちゃんとタピオカだったのでまぁよしとしました。
私は自分で作るのは無理だわ。買って飲むよ。




JUGEMテーマ:台湾
 
台湾旅行記12 2009/09
9月21日(3日目)その4

結局この日もまったくお腹が空かず(昼にがっつり食べて出かけないんじゃ当たり前だよねー)、予定していた場所を変更して寧夏夜市に行ってみました。



けどタクシーで向かってる時点でぐったり疲れてきちゃって、着いても何も手が出ませんでした。寧夏夜市はしっかりご飯を食べに来るという感じの夜市なんでしょうか、おやつ感覚でつまむものをあまり見つけられませんでした。
具合もテンションもめっこり低くてハナちゃんに悪いことしちゃったと反省しきりです。
ハナちゃんもそれ程食べたいものがなかったようなので(トマト飴やイチゴ飴たべてましたが)またまた西門に戻る事にしました。

今回ホテルが西門町で本当に良かった。何でもあるから遠出出来なくても困らなかったです。

それでも何か食べなくてはと遠東百貨の地下の朱記餡粥餅で牛肉餡餅を二つ持ち帰りにしてもらいました。

そのまま帰り道にある鮮芋仙に寄り、鮮芋仙招牌を二人で一つ食べました。

これがすごく美味しかった!ラーメンどんぶりみたいな器に仙草ゼリーと仙草シャーベットと芋園が入っていてミルクをかけて食べるんですが、食欲なくてもするする入りました。


スプーンですくったのが仙草シャーベット。
芋圓ももちもちで美味しいし、これ毎回食べたいなー。

ホテルに戻って牛肉餡餅食べました。



肉汁が多いので先に吸い上げてからかぶりつきます。
部屋に帰って落ち着いたら美味しく食べられました。
今日もまた深夜に肉。そりゃ胃ももたれるわ。


この文山包種茶が油を流してくれて口の中や胃がさっぱりしました。隣のカップは昼間の愛玉。

もう明日帰るっていうのにホントどこにも行ってないなぁ。台湾は毎回後悔して帰ってきます。リベンジできた試しがない。



JUGEMテーマ:台湾
 
台湾旅行記11 2009/09
9月21日(3日目)その3

西門に移動してまだ買い物をするつもりだったけど、荷物が結構多くなったので一旦ホテルに戻り、すぐまた昼食などの買い出しに出かけました。暑いのでタクシー利用です。

まずは十字軒に行き、自分家用のパイナップルケーキを買いました。15個入りを一箱。

バラで1個買ってホテルで食べました。今回見た目が焼き過ぎっぽい色だったにも拘わらず、生地も餡もすっごく柔らかくてほろほろでめちゃめちゃ美味しかったです。やっぱり私には十字軒が一番かも。次からは十字軒メインでいいかも。他の店のは通りがかりに少量買う程度で。

次に明星麺包で椰子塔と言うお菓子と、試しにパイナップルケーキを4個。

椰子塔は結構油っぽいので常温に戻すより冷蔵庫で冷やしたまま食べた方が食べやすかったです。見た目マドレーヌ系のお菓子に見えましたが、ココナッツのザリザリ感があって面白い食感でした。


ここのパイナップルケーキも美味しいです。生地は薄目でサクサク、餡は固めでした。

途中愛玉の屋台があったので、喉も渇いてたから一つ買ってみました。氷をよく混ぜて冷たくしたら美味しかったです。檸檬シロップが甘すぎずさっぱりしてました。

最後にお昼ご飯用に東一排骨で排骨弁当と魚の揚げ物の弁当を購入してホテルに戻りました。
レジで注文してお金を払うのが先ですが、私たちが店に入ったら別の店員さんが手招きでテーブルのメニューを見せてくれて指さしで注文させて貰えました。
持って帰ると伝えると席に座って待っててとジェスチャーで促され、暫くして弁当を持ってきてくれました。会計もそのままテーブルで済み、スムーズに買う事が出来ました。

帰りに乗ったタクシーの運転手さんが私たちの持った弁当を見て「オイシイヨ」と教えてくれました。タクシーの運転手が言うなら間違いないね、とテンションUP。

部屋に着いたらさっそくOPEN!

お肉とザーサイのスープも付いて一つ120元≒340円。かなりの大きさの弁当なのに安っ。


お肉に隠れてますが、下にさっぱり目の野菜のおかずが3種類と煮卵が付いていて、ご飯にはそぼろが少しかかってました。
排骨もがっつり肉で美味しいのですが、ご飯のそぼろがまたうまいんす。


お魚の方は排骨より油を多めに使ったおかずが3種類と煮卵。ご飯のそぼろは多めでした。
魚ふわふわで上にかかったタレが合っていて美味しかったです。

どちらかというと魚の方が美味しかったかな。次は排骨大王の排骨飯をいただいてみたいな。

ご飯食べたら夕方まで休憩です。だって日差し強すぎるし。
ハナちゃんは寝てましたが、私はテレビを見てました。士林夜市の人気店ベスト10を当てると言う番組でした。
ランクインしてたのは日本で出てるガイドブックや人様のブログ等では見かけない屋台がほとんどでした。私が知ってるのはふわふわミルクのかき氷の店と生煎包の店だけでした。

この時は今夜は何を食べようかな〜とか思ってたんだけどな〜。あ〜あ。
まぁ続きは次回に。




JUGEMテーマ:台湾
 
台湾旅行記10 2009/09
もうすぐ2ヶ月経っちゃうよ。久々に台湾旅行記です。

9月21日(3日目)その2

食事を済ませてまたすぐにタクシーで迪化街へ。街並み写真撮ってません。勿体ないね〜。とても暑かったので日傘をさしましたがすぐに屋根のある舗道になったので傘が邪魔に・・・。

どの店がいいのかとか値段を比べるのが面倒なので、試食試飲をさせてくれた店でまずはドライフルーツのお茶とドライマンゴーと菊花茶を買いました。


百菓園のジャムとドライマンゴー・ドライフルーツ茶・ドライトマト・菊花茶

ドライイチジクやドライトマト、ホタテの貝柱を探していると、ちっとも声をかけてくれない目も合わせてくれない店がある事に気が付きました。日本語話せないから?こっちは買う気あるのでジェスチャーで充分なんだけどな。もうウロウロ探すの面倒だから強引に指さしでコレとコレ1斤ずつ買いますとジェスチャーすると試食もさせてくれました。

ドライトマトとイチジク(ハナちゃんの)を購入できたので後はハナちゃんのカラスミと二人とも欲しいホタテの貝柱。

合信蔘葯行というお店に少し日本語が話せる人がいたのでここで両方買う事にしました。
そしたらこの店員さん、とてもいい人だった!
からすみは2つ買うと値引きしてくれると言うので私も父にお土産にしました。
貝柱は多めに入れてくれたし、別の店で買ったのにドライマンゴーの美味しい食べ方メモをくれたり、ドライフルーツのお茶を二人に一袋ずつ詰めてくれたり、たくさんサービスしてくれました。


ホタテの貝柱は北海道産。承知で購入。二人とも家で使うので、食べて美味しかった形の崩れた方にしました。600g1300元くらいだったかな?半分父にあげて、たま〜に料理に使うくらいであとはそのまま食べちゃってます。うまいよ。
ここはドライフルーツも色々な種類があったので、次に迪化街に行く事があったら全部この店だけで済まそうと思います。値段比べるとか面倒だし。試食にくれたドライチェリーも甘くて美味しかったな。


ドライトマトを刻んでにんにくとオリーブオイルで炒めて塩をふったものをパンに付けて食べてみました。ドライトマトはガリガリになったけどすごく美味しかったです。


ハナちゃんから少しもらったドライイチジクはチーズと。酒のつまみだね。赤ワインと砂糖で煮ても美味しそうと思うけどどうかな?

合信蔘葯行で教えてもらったドライマンゴーの食べ方を試してみました。

プレーンヨーグルトの中にドライマンゴーを2日間漬けておくだけ。乳清を吸ってドライマンゴーが生マンゴーの様になりました。ドライのまま食べるより確かに美味しい。
マンゴーはちぎった方が食べやすいです。1回贅沢に丸ごとやったら食べにくかった・・・。



JUGEMテーマ:台湾
 
台湾旅行記9 2009/09
ペルソナ2罰もやってますよ。PSPペルはたまにしかやらないのでこっちがメイン。
現在レベル54くらいでアラヤの岩戸終了です。たつぼん(達哉ね)が仲間になりました。
やーでもペルソナ2罰面白いわ。今やっても全然古さ感じない。街中での達哉の反応も可愛いし。
可愛いと言えば、今週の放送でベジータが可愛く思えてきました。いつかデレる?わけないか。


9月21日(3日目)その1

3日目は百菓園でジャムを買ってから迪化街に行きお土産を買います。初迪化街。

敦化南路と市民大道の交差点あたりでタクシーを止めてもらい百菓園でバナナジャムとパイナップルジャムを購入しました。
朝から店内にいるのは私たち含めて日本人の女子ばかり4組。

ヨーグルトにパイナップルジャム。ジャムと言うよりコンポート、汁気多し。前回買ったマンゴーもそうだったけど、パンには緩いかな。

ジャムを買ったらお腹が空いてきたので、すぐ近くの美而美で朝食を買いました。

指さし出来るメニューがなかったので、壁のメニューを見ながら注文をメモしていると、メモを覗いた先から調理を始めてくれました。

私はツナ+卵のサンドイッチを

すぐ食べたくて写真適当に撮ってます。キュウリ入りツナマヨと目玉焼きが挟まってます。

ハナちゃんはハム+卵のサンドイッチを注文

ハナちゃんはメニューがよく分からないので私が勝手に決めちゃいました。

ツナの方が美味しいね、と言ってましたが替えてあげずに全部食べちゃった。ホント、ツナサンド美味しかったんだもん。

豆乳もメモに書いたら店員さんだかお客さんだか分からない人が冷蔵庫から出してきてくれました。

私豆乳苦手ですが、台湾の豆乳は本当に美味しい。

注文品は袋に入れてくれたので、向かいのビルの植え込みに座って食べました。ビルのおかげで日陰だし、風が涼しくて陽の当たるオープンな店内より快適でした。ハナちゃんは寄ってくる蠅と戦ってて食べにくそうだったけど

迪化街は次回。



JUGEMテーマ:台湾
台湾旅行記8 2009/09
うお〜ん、パイナップルケーキがあと2個になっちゃったよ〜う。もう一箱買ってきて冷凍保存しとけば良かった。

今回は泊まったホテルの話です。

今回のホテルは西門町にある豪景大酒店(リバービューホテル)にしました。
ツアー内の4件のホテルの中で一番下のランクでしたが、口コミも割と良かったので決めました。
私たちの部屋は9階の角部屋(とは言っても片方は掃除用具部屋なんだけどね)だからか結構広くて、二人分のスーツケースを楽々と広げられるスペースがありました。

エレベーターからすぐの部屋でしたが騒ぐ人もいなかったし、エレベーターの音も全然聞こえませんでした。たまーに隣のバスルームの水音がするだけでとても静かだったので快適でしたよ。


このテーブルがめちゃめちゃ重いの。二人がかりじゃなきゃ動かせなかった。大理石?
テレビのチャンネルが少なかったのがちょっと残念。お笑い系番組見たかったんだけど全然見られなかったよ。
そうだ、チャングムの誓い(だっけ?)を中国語で見たよ。韓国のドラマだよね?


設備は古いけど綺麗に掃除してあるので全然問題なし。シャワーの水量もかなりありました。
下の階から順次改装中らしく綺麗なフロアもあったのでその内この階も綺麗になるのかな?


手前がバスルーム、その奥がクローゼットの扉。
クローゼットの中に暗証番号式のセーフティボックスがありました。


部屋からの夜のビュー。右の方に淡水河の本流があるんだけど、ちょっと見えにくかったです。
朝は川沿いの遊歩道をジョギングする人や、バイパスからバイク専用通路を降りてくる全っ然途切れないスクーターに乗った人達などが見られて面白かったよ。


最終日の朝12階のレストランから撮った淡水河。写真じゃ伝わりにくいですが、リバービューホテルという名だけある雄大な景色が堪能出来ました。

そだ、ベッドサイドの案内

赤で囲った中、まともな日本語じゃん!と思ったら、


訛った〜!おしい〜!



JUGEMテーマ:台湾
台湾旅行記7 2009/09
9月20日(2日目)その5

カメラの存在というものをサクッと忘れる私とハナ坊。街並みもたくさん撮って来ようねって言ったのにぜんっぜん。食う時だけカメラを思い出すなんて、なんて勿体ないことしてるんだろう・・・。油断してると食べ物も撮り逃して食べちゃうもんね。

ジュースを飲みながら、今度はマッサージに行きました。
誠品116から成都路を少し進んだ所にある、怪しいサングラスの店長?が看板の李炳輝新一代養生館という店です。
入口に足裏マッサージの椅子が3つしかなくて小さい店かと戸惑ってたら、その奥に受付カウンターとマッサージ用椅子がどーんとたくさん並んでいる広い部屋がありました。
足裏と全身のマッサージを勧められましたが、別に全身マッサージはいらなかったので70分1000元(先払い)の足湯・足裏・半身のマッサージをお願いしました。日本語メニューあります。少し日本語が出来る人もいます。

今回は痛いところがそんなに無かったけど、腰に関係する場所が激痛。腰は痛い人多いよ、私もそう、とマッサージしてくれた人も言っていました。

足裏前の足湯で肩や首をマッサージしてくれたので、上半身マッサージはもう終わったと思い帰ろうと支度をしてたら、まだよー忘れちゃったの?と呼ばれちゃいました。何か得した気分。
肩こり酷いので首肩背中のマッサージはすごく気持ちよかったです。
ただね、マッサージ師さん同士でぺちゃくちゃ喋っていて手元が疎かになるのが残念ポイント。喋っててもいいからちゃんと揉んで〜!
ハナちゃんなんかまったく手が止まったので「終わり?」と聞いてました。終わってなかったです。
でも気持ちよかったし楽しかったからいいや。
翌日ハナちゃんの膝横が鬱血しちゃったけど、どこの店でもマッサージ師さんによってうまいヘタがあるのでこれは仕方ないのかな?

マッサージ師さんの番号が書かれた名刺をもらい、ホテルに帰る事にしました。

お腹はやっぱり空いてないけど、食いっぱぐれるのはまずいと思い世運食品でパンとロールケーキとパイナップルケーキなどを買いました。台北牛乳大王でマンゴーヨーグルトも買おうとしたら無かったので、店員さんが勧めてくれたパッションフルーツヨーグルトを購入しました。パッションフルーツ味寒天ドリンクがまだあったので、パパイヤミルク買えば良かったと後悔。
もうちょっと食えそう、と通り道にあったケンタッキーフライドチキンで日本には売ってない味のチキンも購入してホテルに戻りました。


海外旅行行ってケンタ〜?とか言われそうですが、このケンタのチキンが大正解!スペアリブ味?フルーツソース入りの醤油ベースのタレに漬け込んだ(みたいな味)チキンをローストしたもので、揚げてないから油っぽくなくてうんまかったー。結構大きなチキンが4本入ってます。ハナ坊なんかテレビ見ながら無心でかじり付いてたよ。たぶん私もね。これ日本でも販売してくれたらいいのにー。

てか今日も深夜(0時頃)に肉くってるし・・・。


黄身の入ってない方のパイナップルケーキ。
はぁ〜これも美味しいなぁ。世運のは香りが高い気がします。分厚いから食べ応えがあって嬉しいな。けど2個しか買ってこなかっちゃった。



JUGEMテーマ:台湾
 
台湾旅行記6 2009/09
9月20日(2日目)その4

ホテルで休んでから淡水に行く予定だったんだけど、頭痛とむかつきで外に出られそうもないので淡水は諦める事に。
夜までに体調を回復させるため部屋のカーテンを閉め切って(午後から強い日差しが入ってくる部屋だったの)布団にくるまり寝てました。

陽も落ちた頃頭痛も治まったので(むかつきはまだ治ってなかったけど)とりあえず西門町を散策する事にしました。

まずはさっぱりしよう、と台湾シャンプーを体験しに西門町の小林髪廊に行きました。

店に入る前に額に当てるデジタル体温計で体温を測られたのは新型インフルエンザ対策かな?

シャンプーとジェスチャー付で伝えると、メニューを持ってきてくれたのでその中からマッサージ付シャンプーをお願いしました。料金は260元です。値段やメニューは店によって違うらしいね。
私たちをシャンプーしてくれた子達は16歳だそうです。若っ!高校生だって言ってたからアルバイトなんだろうね。

奥からスースーするシャンプー液を握って(もちろんダラダラ垂れてました)きて頭に垂らし、プラスチックの容器に入ったお湯?を継ぎ足しながら泡立ててゆきます。その泡立ちのいい事!どんなシャンプー液?
首から頭にかけてマッサージしながらシャンプーしてくれます。気持ちいい〜の。
洗い終わると泡を削ぎ取ってお約束?の!


「カメラ、カメラ、」と言って撮影タイムを作ってくれました

泡を洗い流しながら日本の歌を歌ってみたいな事を言われたんだけど、彼女たちが知っていそうな日本人の歌は私たち聴かないのでもごもごしちゃいました。
これは知ってる?みたいな感じでハナ坊担当の子が口ずさんでくれた1フレーズは私にはどうしてもロンドン橋渡ろ〜にしか聞こえませんでした。ロンドン橋は日本の歌じゃ無いから別の歌だよねぇとハナちゃんと悩んでたら、彼女が恥ずかしがりながら最後まで歌ってくれたのは、やっぱり「ロンドン橋」でした。ダレッ!彼女にこの歌を日本の歌って教えた人っ!
てか最近の歌じゃなくて童謡とかで良かったんだ・・・。

シャンプーが終わるとスタイリング担当のスタッフが髪をセットしてくれます。私はヘアアイロンでストレートに。いつもヘアアイロンでストレートなので大して代わり映えはしないと思いきや、髪がものすごくツヤッツヤのサラッサラになってました。
ハナちゃんは普段髪がカーニバルなのに、いつもより艶が出て纏まってくるくるにしてもらえ、身体を大きく震わせて喜んでいました。それはもう気持ち悪いくらいにスタイリストさんも引くくらいにホント嬉しそうだった。よかったねハナ坊。

えと、何の問題もなく会話しているように書いてますが、少々の日本語と少々の英単語とジェスチャーで会話が成り立ってます。通じない事もありましたよ。

頭がスッキリしても二人ともお腹がちっとも空かないのでとりあえず水分補給をとジューススタンドにやってきました。


ジュースの他に長いソフトクリームも売ってて行列が出来てました。


私たちが頼んだのは回復元気という名前のジュース。中身は蜂蜜・リンゴ・パイナップル・ゴーヤ・セロリです。
健康そうでしょ?ゴーヤのジュースを飲んでみたかったので迷わず決まりました。
味はセロリの方が強く、ゴーヤの苦みはあまり感じませんでした。フルーツも入ってるから美味しいんだよ〜。45元(≒130円)なので毎日飲みたいくらい。ただ泡立ちがすごかったです。時間が経っても消えない不思議泡。

西門町の小林髪廊は歩行者天国になっている武昌街二段にありました。有名?な鴨肉扁ってお店の数件先の2階が店舗です。



JUGEMテーマ:台湾
 
台湾旅行記5 2009/09
9月20日(2日目)その3

お菓子を買って近くのお茶屋さん、和昌茶荘さんに向かったけど、迷っちゃった・・・。前回は糖村から歩いたので間違うことなく着いたのですが、忠孝復興站方面から地図を見ながら歩いていたにも拘わらず迷いました。10分ほど迷っただけで済みましたが強い日差しを浴びてしまったので頭が痛くなってしまいました。
先にお店にいた女性も迷って親切なおじさんに連れてきてもらったそう。
この店って地図で見ると迷いそうに無い場所に思えるんだけど、実際は分かりにくかったです。


お茶飲んでと店主がいい香りのお茶を入れてくれたので、お茶と一緒にこっそり鎮痛剤を流し込んでしまいました だって頭痛が酷くなりそうだったんだもん。

説明をしてくれながら次々とお茶を入れてくれるので飲み過ぎてしまいました。なんと計8種類も!何を買うか迷っている内に長居してしまいこんなに・・・。

たぶんこれが原因でこの日午後からずっと気分が悪くて・・・たぶんお茶酔いってやつだと思います。胸から胃にかけて二日酔いしたようなムカムカ感で午後の予定が狂ってしまいました。
お茶の飲み過ぎにはご注意です。


購入したお茶と茶梅。私のにもハナ坊のにもジャスミン茶が一袋多く入っていました。おまけで入れてくれたみたい あざーすっ。

店を出た時点では頭痛以外まだ具合も悪くなかったので、予定していた鼎泰豊に小籠包を食べに行きました。但し予定の忠孝店ではなくSOGO店の方に。

すごい人数が待っていましたが、お腹空いているワケじゃないので人数伝えて待つ事に。
もらった私たちの番号は90番台。電光掲示板の番号は40番台。50組待ちでしたが、60番台くらいまで進んだ頃店員さんが、相席でよければすぐにご案内します、と中に入れてくれました。


ビール頼みましたよ台湾ビール。ビール好きじゃないけど一度は飲んでみたかったし。
苦みが少なく泡も柔らかくてとても飲みやすいビールでした。
おつまみ?は泡菜と揚げやキクラゲの煮物。特に煮物の方が美味しかった!濃い味付けで甘くて私好み!


熱々の小籠包。
美味しかったんだけど、2個目からスープは美味しいんだけど肉の脂がすごくしつこく感じて食べにくく・・・あれぇ?小籠包ってこんなに脂っこいものだっけ?
私だけでなくハナ坊も同じ感想でした。


辛いタレがかかった野菜の餃子。
クセのある野菜が入っていてちょっと食べにくく残してしまいました。店員さんが帰る時に包みましょうか?と聞いてくれたけど断ってしまいました。ごめんなさい。やっぱり持って帰れば良かった。

食事後地下のスーパーでデザートにパイナップルとマンゴープリンとパッションフルーツの寒天ドリンクを買ってタクシーでホテルに戻りました。


右の上下は前日買った杏仁豆腐。
この杏仁豆腐すごく美味しかったです。袋に入った杏仁の汁(ジュース?)をかけるんだけど、これが甘くなくさっぱりしていて杏仁風味でまたうまいんす。これだけコップに入れてゴクゴク飲めそう。てか飲みたい!
マンゴープリンはマンゴーの果肉がごろごろと入っていて、それがジューシーでうまかったです。
パイナップルは甘みは少なかったんだけど、すごくみずみずしくて喉の渇きに最適だと思いました。暑い外で食べたらきっと最高だったと思います。
寒天ジュースもとろみがあってゆっくり喉を通っていくから、喉が渇いた時に良さそう。濃厚なパッションフルーツの味で酸味が好みでした。


JUGEMテーマ:台湾